無料ブログはココログ

« アカメガシワの冬芽はおもしろい形 | トップページ | 自然教育園に行ってきました(1) »

2016年1月26日 (火)

ドウダンツツジの冬芽も春らしい色できれい

 先日からの大寒波では、私の地域でも雪が降ったようです。降ったようというのは、ちょうどその時に自宅におらず、東京にいたからです。東京はちょうど大雪の後で、幸か不幸か、滅多にない地元の積雪にあいませんでした。しかし、空気の冷たさはこの冬一番だったと思います。早く春にならないかな…。


ドウダンツツジ (ツツジ科ドウダンツツジ属)

 関東南部から九州にかけて分布するが、自生地は少なく、よく見かけるのは植栽されたもの。春にはつぼ形の白い花、秋には真っ赤な紅葉が楽しめる。


 花や紅葉が好まれるが、冬芽も意外ときれい。

S0679
 枝が邪魔をして、冬芽の美しさがわかりにくいので、冬芽を拡大してみた。形がすっきりとしていて、色がとてもきれい。春らしい色だ。

S0675
S0682
S0697





« アカメガシワの冬芽はおもしろい形 | トップページ | 自然教育園に行ってきました(1) »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ほんわかしてきますね。気持ちいいです。
陽だまりで着々と春の準備ですね。

今晩は。

 寒気が去り、少し暖かくなる予報ですね。
 イナさんのように、まだまだきれいには撮れませんが、
 春の兆しを届けられる写真を撮りたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655236/63656003

この記事へのトラックバック一覧です: ドウダンツツジの冬芽も春らしい色できれい:

« アカメガシワの冬芽はおもしろい形 | トップページ | 自然教育園に行ってきました(1) »